スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望と希望のポルカ(後編)

※「絶望と希望のポルカ(前編)」からの続きです。ご注意ください。

長い旅を終えて、いよいよボスと対決する双子。

0212-11.jpg

れっつ・ごー♪

ふたりを待つのは一体!?

※前編にも書いたけど、双子ネコイベのネタバレを含むので注意してね。
0212-12.jpg

イシュ・ぴ~んち!

老婆に身体を乗っ取られちゃうよ!てかばーさん、本当にこいつの身体でいいんか!?
生まれ変わってこんな変な格好してたら、もう家から出られなくなると思うんだが。勇気あるな。

「おばあちゃんやめて!」と双子ネコ。
そりゃ大好きなマールおばあちゃんがHENTAIドルになったらイヤだよね・゚・(ノД`)・゚・
おばあちゃんHENTAI化を阻止すべく、悪の黒幕と対決!
戦いは佳境へ!


0212-13.jpg

と思ったら2匹ともやる気ねぇw

夕暮れの聖堂きれいだな~と思って撮ったら、あまりにもやる気のない双子が写っていてびびった。
なんかもう、胡桃も若菜もイシュどーでもよくなってない?

0212-14.jpg

ボスはなかなかHP多くてちょびっと手こずりました。ドルだからね。シンさん(おしゃぶりアサ)は3発ぐらいでぶちのめしたらしいけど。
だってグローブでノックバックしないんだもん。
がんばって倒したよ!ヽ(・∀・)ノワーイ

0212-15.jpg

でも私はボスよりもこっちの像の方が怖かったのであります。

夕暮れの聖堂にぼんやりと佇む首無しの聖母像。こっちのがよっぽど怖ぇよ!


0212-16.jpg

何この伏線。

また機械時代きたよ!意味深すぎる。
んー誰かECOの年代記を整理してくんないかなー。もう何がどうなっているのやら。
現状わかってるのはいやらしい目つきをしたエミルがヘタレってことぐらいだぞ。

0212-17.jpg

だからもう、この二人には関わりたくないと思いました。

ヘタレをこき使う女帝マーシャ。
買い物60件に付き合わせるってすごいよね。さすがお嬢様。
わがままの度がすぎるけど、エミルもエミルだし、もう底辺同士お似合いなんじゃないの~(かなりどーでもいい)
付き合ってらんないので帰りました。

0212-18.jpg

無事帰還。双子げっと。

ついでに双子の帽子と鈴もげっと。
あまりにも帽子がミラクルフィットしていて笑った。でもこんなおしゃぶりネコはイヤだw

今回のネコイベは「生きること」についてふれられていました。
「夕暮れ」「黄昏」「死を迎えた老婆」「末っ子の双子」。
人生の終わりに何が待ち受けているのか。やっぱりまだ生きたいと願うのか。
自分の死をまっすぐに受け入れたハレルヤとは対照的なマールおばあさん。
実に人間味があふれていると思います。
でも、マールおばあさん。
命の終わりは永遠のはじまり、と私は思うのですよ。


【おまけ】

今回も姉妹ネコの会話がおもしろかったが、一番おもしろかったセリフ↓

0212-19.jpg

山吹にしがみつきながらも強がる茜の姿が思い浮かぶw
あとは空と杏のやりとりもかわいかったなー

次のネコは漆黒なのかな。楽しみです。

テーマ : エミルクロニクルオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

Comments

ネコマタイベントは、山吹以降からは3rdで毎回やってますね~
ボススケッチで小銭稼ぎできますし・・・(ゲホゲホ

入手までの過程は面倒なものが多いですけど、ストーリーとしてはよくできてますよね
茜の時が別の意味で一番危険でしたが・・・

ちなみに、一番印象深い台詞は
金ヅルは渡さへんでぇ・・・という山吹の言葉でしたよっ(何

ネコマタ!とはちょっと違うかもだけど
32年の私の歴史を覆す驚愕の事実が今週の月曜日にございました。
俺、ネコアレルギーだったのです!
はじめて知りました。
知り合いのコテージで猫ちゃんと遊ぶこと30分。
帰りの車の中でなんだか目がかゆい。
なんだか手にブツブツが・・・
友人曰く
「あ、ネコアレルギーじゃん」
さらっと言ってくれました。
え!まじ!?
俺そうだったの!?
ずっと知らなかったよ・・・

>ひーさん
確かに山吹のセリフは黒かったw
ネコイベは移動が多いとめんどくさいけど、ECOのストーリーにふれるところもあっておもしろいです。
でもこのネコ、何人姉妹なんだろ・・・
次こそはかっちょいい♂ネコ希望!
もうがきんちょはいらんとです

>ウルさん
実は私も動物アレルギーだったりする・・・犬になめられたりすると腫れちゃいます><
でもそれ以上に動物大好きなので、小さい頃から常に動物と一緒に暮らしていました。ネコだーいすき!
てかウルさん、年齢バレてるぞw

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。