スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の降る夜

こんにちは

最初に少し、語らせてください。

「あなたには『こんなプレイヤーになりたい』と思える人がいますか?」

いつもみんなを導いてくれるリングマスター。フレいっぱいでみんなの人気者な人。演習で大活躍しているあの人。常にレベルカンストな人。誰もが欲しがるアイテムをいっぱい持っている大金持ちな人・・・

もちろん、私にも『こんなプレイヤーになりたい』と思える人がいます。

かなり前の話になりますが・・・あれは私がECOをはじめてまだ日が浅い頃。ネコマタ(桃)が実装された日でした。
はじめてのネコマタ!絶対欲しい!しかし、ネコマタ(桃)を手に入れるには、
布・糸・コットンリボン・こころのかけら
が必要です。
今でこそ簡単に調達できるアイテムですが、当時はレベルの低いWIZ(アル)しかいなかった私。
コットンリボンとこころのかけらがありませんでした。
当時は頼れるフレもほとんどいなく、周囲の露天はここぞとばかりに高値で材料を売っていてとても手が出せない。
私は途方にくれました。

0317-01.jpg

そんな時、出会ったのです。「彼ら」と。

その人たちはアップタウンで「布」「糸」「コットンリボン」「こころのかけら」を「無料配布」していました。
あたりはすごい人!「彼ら」を囲んですごい人です。
「布・糸・コットンリボン配布してまーす」「こころのかけらあと2個です!」「うああ、はさみが壊れたーw」と言う「彼ら」と、「ありがとう~!」といって材料を受け取る人達。
みんなすごく楽しそうで、そこには幸せな光景が広がっていました。
ECOのコンセプトである「遊ぶことが癒される」を初めて垣間見た瞬間でした。
その時、私は思ったのです。

「私はいつか『こんなプレイヤーになりたい』」と・・・

前置きが長くなりましたが、そんなこんなで今回、「奇跡のマシュマロ100個無料配布大会!」をしてきました。
0317-02.jpg

みなさん、こんばんは~!

INするとすでにすごい人
予め告知しておいたのがよかったのかな。知ってる人も知らない人もいっぱい集まっていて、びっくりしました。
集まってくれた人、本当にありがとう~

0317-03.jpg

コメ登録もして準備OK!!
奇跡マシュマロも持ちました。さぁ、奇跡の降る夜がはじまります。

0317-04.jpg

奇跡のマシュマロ、100個配布スタート!

「奇跡のマシュマロ無料配布しまーす」
というきのこのかけ声と共に、アイテムトレードがいっぱいきました。

0317-05.jpg

「お返し」をくださる方もw
きのこがいっぱいだ~♪

0317-06.jpg

マシュマロ配布をしつつも、ばっちり布教

もうお祭り騒ぎでした。
マシュマロを受け取った後も残って一緒に騒いでくれたり、お話してくれる人がいて、みんな楽しそう。
でもきっと、私が一番嬉しかったと思うのですよ。
だって「あの日の光景」をまた見ることができたのだから。

0317-07.jpg

約1時間半後、無事に配布を終了することができました。
みんな、ありがきのこ~♪
とってもとっても楽しかったです。
奇跡のマシュマロ100個を売ればすごい金額になりそうだけど、でもこれはお金では味わえないと思ったよ。
お金よりも大切なものがあるって、ゲームの世界でも同じなんだなぁ・・・

0317-08.jpg

↑お礼にいただいたもの

きのこ多し。さすがにみんなわかってるなw
まさかこんなに「お返し」をいただけると思わなかったので、嬉しかったです(>ω<)ノ


私はお金持ちでもないし、「いい人に見られたい」とかそういった理由で配布をしたのではありません。
全てはあの日に見た『こんなプレイヤーになりたい』という自分の願望を叶えるための「自己満足」だったと思います。
でも自分の願いを叶えるために、たくさんの人にお世話になりました。
材料を一緒に集めたり、快く提供してくれたみなさん。
配布当日、友達を誘って集まってくれたみなさん(本当は誰も来なかったらどうしようと不安で仕方ありませんでした)。
次の日は仕事なのに、配布が終わる最後の瞬間まで見守ってくれたリングマスター。
みなさんに、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

この世界に優しい人がいっぱいいることがわかったし、あの日夢見た光景を実現することができた。
『こんなプレイヤーになりたい』に近付くことができた。


もう、いつこの世界を去っても悔いはない、と思いました。

テーマ : エミルクロニクルオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

Comments

…私は、浅はかでした。。。
ココさんはちゃんと考えがあってのことだったのに、ノリで参加したうちは… ;;
一から修行しなおしてきます。・゚・(ノД`)・゚・。

仕事で参加出来ませんでした°・(ノД`)・°・


すごく良い話ですな~…少しウルッと来ちゃったよ(ノ_・。)

でも、最後の言葉が凄く不安になったのは俺だけかな…

>ゆんゆん
ゆんゆん、違うのですよ
ゆんゆんが隣にいて、一緒に配布してくれて、私はとっても心強かったし嬉しかったのですよ
ありがきのこ~♪

>時宗さん
おおうΣ(-д-)
時宗さんとお会いできるチャンスだったのね。残念~
えへへ そう言っていただけて、とっても嬉しいですよ

ハッ
このトレード相手はまさか…?!
きのこスープ、だれともかぶらなくてよかったw
メタモーお開き頃にみんなを誘って押しかけに行きましたよ~♪


私も、『こんなプレイヤーになりたい』と思いその人に会うためにECOを始めたので分かるような気がしますヨ。
その人は今もECOをやっていて今もイベント活動に勤しんでます
同じフィールドに立ってみて改めてその凄さに気づいたり。
私もその人みたいにいろいろなことやってECOを楽しみたいと思いました。
同じ立場に立ててある意味終着点、そしてイベントを支えてくれる周りのみんなに囲まれてこそスタート地点ともいえるのかも?(・ω・*)
トレジャープラネット隊長もこーゆうイベントも陰ながら応援してますヨ(*´∀`)


螺旋のみんなが来てくれたのはねじねじのおかげだったのね!びっくりしたよ。本当にありがとう~♪

『こんなプレイヤーになりたい』という話はいつか書きたかったので、今回それができてよかった。きっと心のどこかに、そんな存在がいる人は少なくないよね。
ねじねじもがんばるですよ!私も応援してるです!!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。