スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望と希望の街で

こんにちは

さて、ドミ界デビューを果たし無事に街に辿り着きました。
ウェストフォート。
王都がDEMによって侵略されるという絶望的な世界で、最後に残った希望の砦。
街は不自然なくらいにきれいに整備されていて、でも人々はちょっとやさぐれた雰囲気です。
ドミ世界の住人はいろんな髪型が使用されていて、紹介状見本市だ。
きっと理容技術だけは異常に発達したに違いない。こんなんだから侵略されちゃうんだよ!!
あと周りのヒトからは「音楽がいい!」という意見が多かった。

0520a-01.jpg

私としては背後のマンション郡が気になるけど。

あれ、マンションだよね?

さて、そんな絶望と希望の街で侵略者と戦うレジスタンスがあった。
さっそく奴らをおちょくりに行って来たよ!

※この先、レジスタンスイベのネタバレ含みます。ご注意~!

0521a-01.jpg

兄貴登場。

なんか部屋に入ると同時に胸毛セクシーな男が銃を向けてきた。
「ゴメンネ、この世界物騒だから!ここ、レジスタンス本部!DEMと戦ってるの。君も一緒にやらないか」
みたいなことを言われ、断ったら
「(・∀・)カエレ!」
話が進まないので「レジスタンスやるやる~」と言ったら、「血文字で署名してネ!」と言われた。
うさんくせーなと思って当然偽名を書いたら、

0521a-02.jpg

追い出されました。

「偽名か・・・我々の情報網を甘く見るな」だそうです。キィー何よ、こんなしけた街こっちから出てってやるわ!外に出たら火ィ放ってやる
血文字で偽名を書く根性を認めてもらえず、しぶしぶと署名。
「自分のことは兄貴って呼んでネ!(ゝω・)vキャピ」
と、本名書いたとたんになれなれしくなる兄貴。このレジスタンス、本当に大丈夫なんか。

さっそく侵入者が現れました。本部を飛び出す兄貴。
後を追ってみると・・・

0521a-03.jpg

兄貴使えねぇぇ~~~・゚・(ノ∀`)・゚・。

登場後10分で病院送りにされる兄貴。
ヒーロー戦隊モノでは第1話で颯爽と登場し、第2話で悪の黒幕にぶちのめされるタイプである。
黒いネコマタを連れた謎の少年。
彼は一体何者なのでしょう。
「早く帰りて~」と思うきのこと、「猫!ネコ、黒猫~♪黒猫くれ!」とはしゃぐおしゃぶり。
兄貴をほっといて帰ろうとすると、消えたと思った少年が目の前に瞬間移動!
きのこ:「その剣かっちょいいな!」撃沈。
おしゃぶり:「黒猫が戻ってきてくれたw」撃沈。

0521a-04.jpg

るせー、こんのマザコンが!・゚・(ノД`)・゚・

彼の言う「母様」はDEM達を制御するマザーコンピュータのことだと思われる(略してマザコン)。
杏が「黒お姉ちゃん、ボクに気が付かなかったのかなぁ・・・」としょんぼり。足元に転がってる物体(宿主)には目もくれません。
黒はやっぱり女の子なのね。


0521a-05.jpg

さて、少年が消えた後はベリアルご一行とも合流してみんなで今後の作戦を練ることに。
なんちゃらって装置があって、それが近くにあるとDEMが何倍にも強くなってしまうそうです。うわあ絶望的。
イヤーな雰囲気の中、

0521a-06.jpg

エミルの鶴の一声。

エミル:「僕にはタイタスというタイタニアの友人がいるんです!」


お前、タイタスから友人扱いされてねーだろ


最強に空気読めてないポジティブ思考によって、

エミル・ルルイエ→お友達(笑)のタイタスの力を借りにいく
マーシャ→ギルド評議会の権力を使って何かしら画策
ベリアル→ドミ界に残って戦う


ということになりました。
ここはとりあえず解散。
個人的には、「エミルといつも一緒じゃなきゃ嫌!エミルに近付く女は消えろ!」だったわがままマーシャが、エミルの元を離れて自分にできることをしようという姿が好印象。彼女も少し成長したようです。

何だかんだいって、今後の展開にわくわくしている私。
3種族が協力して、共通の敵に立ち向かうというのがおもしろい。
私はどちらかというとファンタジックな展開が好きなので、敵が「魔王」じゃなくて「機械」というのがちょっと残念だけどね。

0521a-08.jpg

物語は続く・・・のか?

しかし、当分この世界でレベル上げはしなそうなのでこれはそのうち。
ひとまずドミ界デビューレポ終了です。

読んでくれた人、ありがとうでした(・ω・)ペコリ

テーマ : エミルクロニクルオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

Comments

この先どうなるんでしょうねぇ(・ω・*)
ここの誰を選ぶかで話が変わってくるのかどうか・・・

でもなんにせよ楽しみですかなw

お友達扱いされたタイタスの反応が見たくてエミル君を選んでしまいました(鬼畜)。

今後どうなるか楽しみだねぇw
今後のことを考えるとドミ界でレベルを上げておいた方がよさそうだけど、今のところ早くも放置です。とほほ

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。